Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

道志キャンプツーリング

GWは大きく2つの旅行をしたわけですが、大きい方は長くなりそうなので先に小さい方を書いてしまいますよ。GWの後半、快晴の山梨県は道志までツーリングとキャンプに行って来ました。

かなりのタワー感

この通り荷物満載。

GW渋滞

当然ながらというか、GWで晴れということは道も相当混んでいたようで完全に道の選択を間違えて酷い渋滞に巻き込まれてしまったのが一番の反省点。相模原から道志へ向かうには橋本からR413をひたすら西へという感じなのですけど、GW効果で相模湖プレジャーの入場待ち渋滞がものすごいことになってまして。普段の日曜日ならプレジャー周辺は混んでも100-200M程度の渋滞なのですが、当日は相模湖から橋本のあたりまでずーっとつながっているという最悪の渋滞になってました。入場待ち渋滞なので信号関係なく、全然進まないレベル。1km進むのに30分とかそういうレベル。


大きな地図で見る

こんな感じの渋滞ですね。

そんな渋滞を3時間程度乗り切ってやっとこさ三ヶ日の分岐に差し掛かったあとは渋滞とか全然してなくて道志まではスイスイでした。途中ツーリングに来たであろうライダーさんも結構多くて道の駅道志はバイク展示場かよってぐらい賑わってましたね。

設営

キャンプ地は定番の道志の森を考えていたのですが、GWでクソ混むということで別のキャンプ上に予め計画を変更してサクサクとテント設営。今回の参加はバイク3台3人に、クルマ1台2人でテントが全員個別という面白い構図になっていたのでテントを5つずらっと並べて、中心に5人が集まる広場を起き、反対側の外周にバイクとクルマを並べるという異様な構図に。

DSC01303

バイクが並ぶとカッコイイですね。

キャンプが初めてという方が3人もいらっしゃったので、晩御飯は定番ですが焼肉。バイクツーリングが主な目的なので、薪で火をおこすなんていう大掛かりなことはせず、持参したバーナーやストーブとクッカーでご飯を炊き、肉を焼きまくる、というシンプルな構図でしたが自然の中で食べるとなんでもおいしいですからね。

DSC01324

しかもキャンプの場合はキャンプ場の料金は格安なことが多い上、材料費もスーパーで購入することが多いから格安で済むのでお財布的にも。問題は道具を揃えるのにカネがかかることですが…

かという私も結局これ買っちゃいましたしね。

プチ撮影会

割りと道志は都市に近い(家から僅か60km)んですが、それでも都市部より確実に星は多く見えるので寝る前に少しだけ撮影会を開催。

DSC01334

DSC01344

NEX-5Nでも現像すればなかなか良い絵になりますね。

そんなわけで初キャンプツーは無事終了。しかし問題はキャンプをした他の人のキャンプ装備に影響されて次のキャンプに向けた準備をしてしまうことなのですが…結局これ買っちゃったりとかね。

キャンプツーも、登山ほどではないですが荷物を積める量には限界があるのでそれなりに装備をコンパクトにしようと思うと登山系の道具に手を出していくことになるんですよね。軽量であることはあまり重視しなくても良いのですが、コンパクトであることはとても良いことなので…

道具の紹介は今度また改めてする予定。そんなわけで次のキャンプツーも楽しみです。