Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

梅と泥道 幕山

3月になったし今月も山!というわけで湯河原の幕山というところに行ってきました。家からだと車で3時間半かかるんですが、友人と集まる機会があったのでドライブにも良いし!ということでぶらぶら。幕山自体は全然初心者でも登れるユルい山なので今回は写真撮りに行った感じですかね。

Twig

www.yamareco.com

今回からGoogle Photosに写真をガッツリ上げることにしたので写真が多めになってます。

ドライブ7時間、登山4時間

もはやここまでくるとドライブメインですが、7時間のドライブというのは最近あまりやってなかったので、やはりドライブは良いものだなあと再認識するレベル。湯河原に朝9時に到着しようと思ったら家を5時半には出なきゃいけないので、久々に早起き。登山道具をトランクに積めて、助手席にカメラを置いて屋根を開けてドライブを開始した、かったんですが朝の諏訪はなんと結構な雪でして、まずは車を除雪するところからでした。

中央道で甲府南まで向かってそこから下道でR139を富士宮に抜けるルートですが、韮崎のあたりまでくると雪はひとまずなくなったんですが、精進湖のあたりに来るとまた雪でした。諏訪に比べたら大した積雪量じゃなかったですが、前の夏タイヤの方がつるつるしてたので応援しながら写真撮ってました。

Left

ちょうどこれがR139入ったあたり。その後、新東名で三島を抜けて箱根峠から、湯河原パークウェイというルートでしたが、箱根は雨だったので屋根をクローズして霧の中をドライブ、という感じでした。やはりバイクと違って数秒で屋根を閉められるのは本当に強い。

Mist

こういう帰りのいい感じの写真とかも。

梅園と登山道

さて、幕山の登山道は梅園の中に入り口があります。なので、梅園の写真をちょろちょろ。が、あいにくのお天気なのであんまり綺麗には撮れなかったなあ...

苔

そして梅園を抜けると突然始まる登山道。登山道としてはかなりライトな部類ですが、多少ガレていたりとしっかり山の雰囲気はあります。また登りもしっかりあるので、初心者でも登りごたえはある感じですね。(とはいえ1時間ほどでついてしまうのですが)

頂上までは寄り道しなければ1時間、寄り道しても2時間かからないぐらいで到着です。

椅子は登山の必需品?

さて、頂上ではいつものヤマメシ...という名のインスタントを作ったんですが、前回購入した、HelinoxのChair Zeroを持ち込んでみたところ、これが神の使い心地でした。

当日は下がぬかるんでいて地べたに座るのはちょっと微妙なコンディションだったんですが、椅子を組み立てればザックを立てかけることもできるし、地面を気にせず座ることもできます。更に結構低めの位置に座れるので、ご飯を作る(火をつける等)のがとってもやりやすい!

椅子自体は500gと軽量なんですが、地味に体積を食っていくので持っていくか迷うところなんですが、重量に余裕があればこれは迷わず持っていくやつだな、という感じですね。山登りのザックはそもそも水が2L近く入っていたり、予備のiPad(地図用)、モバイルバッテリーや、ガス等で重量をすでにそこそこ食っていることもあり、これぐらいはもはや誤差って感じですが。

次回からも活躍してもらおうと思います。

下りは別ルートで

詳しくはヤマレコの方にGPSログを載せていますが、下りは別ルートで下山した...のですが、朝まで雨が降っていたせいでこのルート、悪路になっておりました。

分岐をすぎると

登山道に水が流れている...ということで悪路です。(実際の悪路の写真は撮ってなかった...)

ぬかるんでいてかなり足を取られる状態だったため、こういう時にコケやすい私はトレッキングポールを装備。ほんと、念の為持ってきておいてよかったです。

というわけで無事下山。下山後は林道を少し歩くと梅園に戻ってこれます。

今回は大人数での登山だったので人ばっかり撮ってしまって、あんまりちゃんと記録写真の構図考えられてなかったですね...

さて、今月は祝日もあるしもうちょっと登っていきたいと思います。 いよいよ雪も溶けてきて、低山ならチャレンジできる状態になってきた感。