Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

東京脱出計画 / 二拠点生活

また随分間があいてしまいました。(というかこれしか言ってない)

Torns

こんな写真、どんどん撮って行きたい。

東京脱出

唐突な話ですが、東京を去ることにしました。

理由は様々ですが、関西から東京に来てはや10年がたち、今後20年、30年のライフプランを考え、「このまま東京に住み続けて同じような毎日を数十年も送るのか?」という疑問に「はい」と言い切れなかったというのが大きな理由の1つですかね。他には…

  • 車を持ちたいがために郊外に引っ越した経緯があるけど毎日通勤2時間はかなり辛い
  • 結局週末に郊外に出かけているなら郊外に住んでも良いのでは?
  • 田舎には専門店などがなく不便と思いがちだけど、今はAmazon様がある
  • 田舎でも光ファイバーが当たり前のご時世であるので仕事は正直どこでも出来る
  • 田舎住みなら近くに温泉もあるしドライブルートもあるし帰りの渋滞に悩まされることもない

とかとかですね。まあ、最後の仕事がどこでも出来るっていうのはWeb業界ならではだとは思うんですが、今後数年でこういうのって当たり前になっていくはずなので、別にちょっと先越したっていいんじゃないですか、という提案もあったりします。

割りと通勤電車がもう毎日ウンザリって感じだったので「いやもうこれは移住でしょう!」というのを4月ぐらいに思い立って色々行動してたらこんな感じに決まってました。

二拠点生活

で、実際に東京を去るわけですが、そうはいってもいきなりじゃあさよなら、というわけにも行かず、仕事があります。いくらWeb業界だろうが、「明日からリモートでやるねヨロシク!」というのはもちろん通用しないわけで、色々根回ししたり調査したりというのが必要です。最終的には完全移住、というのが理想ではあるものの、そうはいっても東京に一切行かないという気も別になかったりするので、二拠点生活をすることにしました。

二拠点生活というのは、今流行の田舎暮らしの方法の1つで、多いパターンが、

  • 平日都内
  • 週末田舎

みたいなやつですね。人によってバランスが違うんですが、私の周りだと週3東京で残りは田舎、みたいな人が多いような気がします。

私の場合は、週前半を東京、後半を田舎とすることにしたんですが、要は

  • 前半: 東京で普通に暮らして通勤する
  • 後半: 田舎でリモートワークする

という暮らし方です。先にも書いたようにリモートワークをいきなり導入するのはなかなかハードルが高いので少しずつ慣らしていこうというわけですね。これを今月から導入してます。なので、東京では今コミケが開催中ですが、私は田舎で涼みながら仕事をしてる、という状況だったりします。

長野へ

ちなみに私の田舎は長野県の富士見というところで、標高が1000M近くある高原地帯です。夏は涼しい。そして冬は極寒らしいです。温かい地方でずっと暮らしてきたので冬がほんとに恐ろしいですね…(楽しみでもあります

このあたりだとだいたい東京から車で2時間半ぐらいで、距離も150kmぐらいです。なので、東京にも行こうと思えば結構気軽に行けるというのも魅力だったりしますね。もともと、八ヶ岳とか茅野とかは良く温泉入りに来てたりしたので若干の土地勘があったりしますし、ここをベースにすると富山とかにも日帰りで気軽にふらっと行ける距離感になるので、色々とほど良い距離だったりします。

しばらくは二拠点生活で生活を慣らして、最終的にはこちらに移住を考えているので、徐々に色々やっていこうと思いますよ。こっちだと写真もたくさんとれる所ありますし、温泉なんか数分で行けますしね!