読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

2016年 GW 北陸経由、出雲大社の旅 前編

結局更新の日が空いてしまいましたがGWのまとめ。長いので前半後半で分離です。

きたく

北海道に行く予定を組んでからはGWに実家に帰ることにしているんですが、実家といっても兵庫県まで行かなきゃならないのでそこそこの長距離になります。ただ、このGWといえば連休なのでむしろ大回りして色んな所を走るチャンス、とばかりに去年は石川県を回って帰ったのですが、今年もほぼ同じルートをトレース。ついでに出雲大社へ。

4/29 神奈川 -> 奥飛騨

初日はGW初日というだけあって朝は大渋滞しているのでふらりと夕方から移動を開始して下道でR20をトレースして松本に抜けて、R158のいつもの道の駅風穴の里で車中泊を決め込むつもりだったんですが、到着した時間が深夜だったので既に駐車場が満杯。仕方なく、安房峠道路を超えて奥飛騨の道の駅で一泊でした。

この日はほとんど移動だけで終わっちゃいましたが、途中梓川のダムで星を観られたのでだいぶ癒されました。条件があいにく(光害がすごかった)だったので写真は撮ってませんね…

ちなみにこの日、ものすごく寒かったです。5月になろうかというのに、車にはRisk of Iceの文字(3度を下回るとでます)。幸い、キャンプにいつも利用しているモンベルさんのシュラフが#3と、0度程度まで対応できるあったかなものなので、寝間着ぐらいの薄着でも快適に車中泊できるのですが、ダッシュボードにおいておいたiPhoneは朝冷たくなってました…

4/30 奥飛騨 -> 飛騨高山 -> 富山 -> 石川 -> 三方五湖

Morning

奥飛騨で朝起きてからは飛騨高山の三駒屋でおせんべいを購入。ここのおせんべい、口に含むと溶けるような柔らかさで本当においしい。飛騨高山に寄った際に是非買ってみてほしいおせんべいです。

この日は福井まで行く必要がありますが、飛騨高山からは一度富山に抜けて、富山の番やのすしへ。

このお店はいわゆる回転寿司なんですが、普段都会で食べる回転寿司と別世界の味です。

アイカツです

完全に旨さしかない。この日は結構な移動距離なのでエネルギー補給が大事だったのだ。お寿司を食べたらひたすら西へ移動して去年も立ち寄った♨へ。

ゆあぽーとという日本海に面した温泉で、夕陽を見ながら入れる(ガラス貼りのお風呂)です。海水なのでお風呂は塩分たっぷり。長居するような温泉ではないですが、お風呂上がった後も休憩室で夕陽を見ながらまったりできるので結果的にかなり長居できてしまうという。

16

お風呂の後はR8を南下して、今夜のお宿へ移動。道の駅でも良かったんですが、舞鶴若狭自動車道の三方五湖PAが去年快適だったので、一区間だけ高速を利用してPAで寝るという荒業にしました。交通量の少ない高速のPAの端っこだとそこそこ静かだし、トイレもコンビニもありますしね。

5/1 三方五湖 -> 姫路

この日は朝から移動して昼前には実家の姫路へ。

警戒心なんてない🐶

家までは200kmぐらいでひたすら走り続けてお昼前には到着。そしてずっとわんこと遊んでました。しかしこの日夜に突発的に松江で会おうというオフが決まったので急遽お出かけしたのでした。続きは後編で。