Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

mont-bell ミニタープHX

ドラクエやりだしてからすっかり更新しなくなりましたが元気です。さて、今年も夏ということでキャンプ用品の補充です。先週長野にキャンプに行ってきたんですが、生憎の雨ということでさすがに手持ちのテントの前室だけじゃ辛いね、ということでタープを新調。

モンベル(mont-bell) ミニタープHX グリーン(GN)

モンベル(mont-bell) ミニタープHX グリーン(GN)

タープといえばたてるのがものすごく大変で1人でたてるととても時間がかかるってなイメージでしたが最近のものは本当によくできていて、非常に軽量で簡単に1人でもたてられるというもの。まあそれなりの値段を出せばという条件付きなんですが、テントに合わせて今回もモンベルさんにしました。色はもちろんグリーンです。テントもグリーンですからね。

で、実際に立ててみた感じがこれ。

あさ

手前にニンジャさんがいてちょっとわかりにくいですが、高さは小規模なキャンプなら十分な高さです。ポールの高さは165cm。立つと厳しいですが、3〜4人ぐらいまでのキャンプなら座れば十分なスペースです。ちなみにポールは別売りですが、さすがはモンベルさん。ミニタープ本体にポールの収納袋がついています。

この日は豪雨に振られましたがバッチリ雨を防いでくれました。1人や2人のキャンプならタープにまるごとテントをしまえるのでテントの前室の活用がより楽になりますね。バイクをしまうことだってできそうです。

そして何よりコイツの利点はとにかく軽量。あわせて2kg程度しかないのでバイクツーリングのような持ち物が限られるケースだとかなり気軽に持っていけるのかなと。もちろんキャンプ日程がずっと晴れていればあまりタープの必要性が無いのですが、少しでも雨の心配があるケースなどではかなり役に立つのではないかと。

もちろん十分な大きさがあるとは言えないのでクルマ中心の人にはあんまりおすすめできないですが、バイクツーリングでキャンプのような小規模な構成なら十分じゃないかなと思いますよ。