Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

PEUGEOT 207GTに乗り換えました

先日クルマを手放したよーという記事を書いたのですがわずかそこから二ヶ月。クルマを再び購入しました。

DSC00934

いろんな理由をつけて手放した挙句その理由に、自分で全て理由をつけてまた買うという。といってもまさか同じクルマを買うわけではないですけどね。今回は期間のこともあり、実質的には「乗り換え」といったところでしょうか。

維持費は問題か

結局のところ、クルマを手放してしまうと雨だったり夜だったり出かけたいとなった時にはやはりバイクでは難しいですし、冬ともなれば完全に出かけるタイミングを失ってしまいますからね。クルマを手放して2ヶ月、バイクに乗らない日に何をしていたかというと、ずっとオンラインゲームでしたから。そりゃ人間ダメになりますよ、っていうのもあって。

維持費が一番問題だと以前書きましたが、「じゃあ維持費がかからないクルマにすればいいじゃない」と解釈すれば何も問題ではないですからね (それいいのかよって疑問はさておき)。人間ってこわい。

つまり今回の乗り換えでは「コスト」に割りと重きを置いてます。そこそこの値段で、楽しいクルマ。スポーツカーじゃなくてユーティリティを目指しますが、たまにはやんちゃもしたい。これがテーマです。

求める形

前回実はこんなことを書いてます。

ハイパワーターボ車は十分に堪能したので
次はコンバーチブルとかライトウェイトなNAスポーツ、
もしくは小型スポーツハッチに乗ってみたい感じですね。

DSC00956

はい、ホットハッチですネ。

インプSTIもある意味Cセグのホットハッチだったのですが、もうちょっと小さくてやんちゃなクルマがいいなということでBセグのホットハッチを探してました。あくまで「MT」でという制限ですけどね。で、PoloGTIとかスイスポとか、昔欲しかったDS3とかいろいろ検討してみたんですけど一際目立つ存在だったのがこの207。

特に207のスタイリングは私の好みで、Bセグハッチなのに、リアが丸いんですね。横からクルマを見た時に、リアが直角に近いような角度でスパっと切れてるんじゃなくてかなり角度が寝ているクルマが好きなんです。Cセグのハッチだと結構多い印象なんですがBセグだと後部座席のスペースを確保するために結構まっすぐになってるクルマが多くてですね。

結構Cセグだと好みなスタイリングの車もあるんですが(MEGANE RSとか!)、Bセグだと207!って感じになってしまいましたね。ちなみに以前インプを狙ってた際にはDS3を検討した過去があります。(結局買わなかったけど)

グレード

DSC00931

207はいろんな排気量があるんですけど、ホットハッチと題されるハイパワーモデルには207GTと207GTIがあって、どちらもBMW共同開発でMINIやDS3にも搭載されている1.6Lツインスクロールターボのモデルなんですね。GTは150PSでGTIは175PSぐらいとほとんど変わらないですが、GTIの方はエンジンに加えてサスが専用のものだったりシートがバケットだったり、リアスポが標準でついてたりします。

で、GTの方は、シートがハーフレザー(サイドサポートはある)333だったりと豪華装備ではないんですけど、代わりにパラノミックルーフというのがついてて、要は天井がガラス張りなんですね。もちろんこれは重量増でガチで走るときには邪魔になっちゃうんですけど、普段走りにはとても気持ちいい装備で、昼間は特に、天井を開けてると車内がものすごく明るいし、景色はよく見えるし、夜も街頭の光を取り込めるんで結構明るくなるんですよ。

そして何よりパラノミックルーフ車は外観がすごくカッコイイんですね。クルマの色は銀、黒と乗り継いでるので今回は白にしてみたんですが、ルーフが黒に見えるのでだいぶスポーティーなイメージに見える。207GTの場合メーターがホワイト(!)だったりするので黒と白とツートンカラーになってだいぶ引き締まってますしね。

試乗した時にこの装備を偉く気に入ってしまって、GTIほどガチで走らないし、GTでも十分すぎるパワーはあるし、3ドアだし、207の前期型でスタイリングもいい(後期型だとフロントマスクが変更されて普通のクルマになっちゃうのです!)し油温計もあるし、お値段も手頃…というわけで、即決したという。

そんなわけで今月からはコイツが新しい相棒。207GTとNinja250のハイブリッド体制になりますが、こういう構成だと「今日寒いしクルマでいいや」ってなりそうなのがたまにアレです。