Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

名古屋ひつまぶしオフ + 浜名湖キャンプツー #1

あさ

先日MRAスクリーンに交換したニンジャさんで早速行ってきました。 こんな感じの工程です。

1日目

  • 暗いうちから浜松に向けて関東からバイク3台で出発
  • 浜松で1台合流して一緒にプリキュアを応援する(日曜日だからね!)
  • 名古屋の熱田神宮に向かう
  • あつた蓬莱軒でひつまぶしオフカメラオフ
  • 解散後浜松へ戻って浜名湖でキャンプ

2日

  • 起床後近くの舘山寺温泉でホカる
  • さわやか食べる
  • 関東に向けて出発
  • 御殿場で解散

非常に盛りだくさんです。走行距離は1日目は400km。2日目は250kmぐらいですが、スクリーンをカスタムしたライトツアラーのニンジャさんなら余裕です。

新東名で名古屋にアプローチ

実はニンジャさんで、新東名を通過するのは初めてでした。ニンジャさんでは東は長野、北は群馬に行きましたが、静岡は御殿場までしか行ったことがなかったのでどんなもんかなとチェックを兼ねて。新東名自体は、インプで何回も通過しているので特に新鮮な感じはしないのですが、バイクにとっての大きなアドバンテージは「段差が無い」ということなんですよね。

地味に東名だとトラックが多くて道がガタガタしている箇所が多いのですが新東名だと道がフラットで、交通量も少なめなのでかなり快適に御殿場から三ヶ日まで走れてしまうという。SAごとにガソリンスタンドもしっかり設置してあるので、タンクの少ないバイクでも安心です。

あつた蓬莱軒

DSC01365

あつた蓬莱軒はとても有名なひつまぶし屋さんで、休日ともなれば180分待ち等になってしまうお店。去年私がまだバイクに興味を持つ前にお邪魔したことがあったのですが、それはそれはもうおいしくておいしくてですね。味等は、去年の模様を参照いただければと思うんですが、1年に1度は食べたい感じですよ。

DSC01366

そしてこの後、食後だったのですが、

このツイートにあるようにそれはそれは色んな意味ですごいオフでした。私はといえば去年カメラガチ勢を引退して、EOS40DからNEX-5Nに転向したクチですが、オールドレンズを久々に触るとやはりそそりますね...とはいえライダーになってからはカメラはある程度コンパクトじゃないと行けないので買う予定はないのですが。

浜名湖 渚園

その後雨が降ってきて、雨の中カッパ来て4台で東名 三ヶ日ICまで。三ヶ日からは浜名湖をぐるっと回って浜名湖渚園というところまで行って本日のお宿到着。渚園浜名湖の島にあるスポーツ総合施設みたいな感じで、キャンプ場は結構な広さを誇るので、恐らく晴れた日の土日なら家族キャンパーでにぎわっている所なんでしょうが...

米屋炊飯中

あいにくの雨なので我々以外は1組だけという感じでした。まあ日程が日曜日ということもあったんでしょうが。ちなみに、到着した時にはエスティマさんの全国ミーティングなるものが行われていたらしく、同じ車がずらーーーーっと並んでました。なかなか見てて爽快。

たのしい( ˙꒳​˙)♥

ちなみに、雨の中キャンプしたのかというと実は渚園には既設の大きなテント(車3台ぐらい置けそうな大きい屋根)があって、その下にテント張っても良いよという許可を頂いたので、雨の中でも快適キャンプなのでした!雨は朝には上がって帰りはほとんど降られなかったのですが、雨の中のテントもまた一興でした。今回は大きなテントが借りれたのでとても運が良かったというのもありますが、これが無いとテントの全室だけで過ごすことになるので、タープ等の設置が無いとちょっとつらそうな気はしますね。(また物欲か...)

そんなわけで浜名湖で、晩飯はお肉を焼いてごはんを炊いて一杯やる、という定番スタイルで一泊したのでした。それにしてもキャンプの朝のコーヒーは相変わらず旨すぎますね。

このキャンプ場、車だと3500円とかなんですがバイクだと1泊400円です。とてもお得だしサイトは芝生なのでまた来たいですね。2日目は別のエントリに続きますよ。