読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

竜飛岬に行ってきた #3

どんどん日が空いてしまいますので書きます。 前回の続きですよ。

IMG_3401

R345

R113からは日本海の景色がとても素敵なR345を経由して北へ。

R345

IMG_3375

途中、桑川駅こと、道の駅笹川流れによってお昼ご飯。お昼ご飯は日本海ということで鮭親子丼定食にしてみましたが、これはとてもおいしかったです。結構R345通ってる時は雨が酷かったんですが、名古屋から来ているライダーのおじさんが頑張ってたのが印象深かったです。まあ、ライダーのサガというかバイクを見ると自分もバイクで走りたくなるのがちょっとアレですね。

ちなみにこのR345は水曜どうでしょう 原付東日本でお馴染みのだるま屋ウィリー事件の現場です。流石に雨だったので写真は撮っていませんが、動画で見た道を自分でトレースするとまた違った感動がありますね。といっても、番組は10年前の映像ですが。

このR345はバイクで是非もう一度来たいです。特に晴れの日に。ツーリングだとかなり気持ちいいと思う。

ツーリングマップル東北をゲット

そして、この後これですよ。まあツイートしている内容が寒いのはともかく、R345を超えてしまうと「ツーリングマップル関東」の地図だと足りなくなってしまうんですね。基本的ツーリングマップルが無いと旅が出来ないような体になってしまった人なので、買わないと...ということで「ツーリングマップル東北」を酒田のイオンでゲット。

IMG_3381

前にもちらっと話したかもしれませんが、ツーリングマップルの主な目的としては

  • 走ってて楽しい道を探すツールとして (気持ちいいルートには紫色の背景がついているのだ!)
  • 温泉リストとして (基本的に旅館の時間決めお風呂ではなく、日帰りお風呂が中心に載っているので安心して向かえる)
  • 勿論行先を決めたらiPhone等で評判(泉質等)をチェックするのは忘れないことが大事
  • ご当地ならではのSomethingを探すツールとして (そもそもここって何が有名なんだろう?という疑問をすぐに発見できる)

の3つなので、ほとんどこれが無いと行き当たりばったりスタイルの旅ができないわけですよ。なんか昭文社の回し者みたいになってしまった。

秋田市を目指す

その後はぐんぐん北上します。途中R7のバイパスである日本海東北道の無料区間も利用しました。

そして秋田に到着。時間はまだ18時だったのでもう少し走ろうかなと思っていたのですが、

となって結局秋田市に一泊していしまいました。そしてそのホテルで買ったばかりのツーリングマップルを見ていたら

となってしまい案の定禁断症状が出て色々危なかったですね。

これで2日目は終わり...の予定だったのですがこの夜はもう一波乱ありました。 続きは次回ですよ。