Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

普通二輪教習 8日目

残り教習も3時間、というところでこの日は1時間だけです。ただシミュレーターと学科という変則的な内容で実質的には2時間でした。そして、残念ながらここで1時間の追加が確定。第二段階に入ってからというもの、技術的な進みは悪くは無かったんですが1月で所内に車が非常に多く(学生さんが免許取得シーズンっすね)て、課題をこなしきれず積み残しが溢れてしまったということらしく。金額は少し余計に嵩みますがこればかりは時期的な問題もあるので、まあいいかという感じもありつつ。

15時限目 危険予測

というわけで15時限目はシミュレーターで最も難易度の高いと思われる危険予測でした。要はバス停があったら100%子どもが飛び出してくるとか、緊急車両が死角から猛スピードで走り去るとかそういう課題。その後の時間ではこういう事故多いから気をつけてねーという講義ですね。

端的に言えば事故には気をつけて、予防運転をしましょうという内容。普段から事故には気をつけて運転しているつもりでも、思わぬトラップが現実には有り得るので、「こんな視点も持ってね」的な意味が強いように思えましたね。

そんなわけで残り最短だと2時間でしたが、1時間追加されたので9日目は2時間、10日目がラストという感じになりそうです。