読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

普通二輪教習 2日目

明日もありますが、今日もログり。 一段階目なので連続2時間までなんですが、二段階目だと連続3時間までいけます。でも3時間とかやると相当つかれそうな感じありますね。2時間でも結構疲れる感あるので。一人で走ってるとそうでもないですが、教習形式だと結構神経使うんですよね…

3時限目 停止

一通り発進停止が出来るようになったと思ったんですが、停止時に立ちコケしちゃうことがあって、停止を主に復習でしたよ。割と止まる段階でギアダウンしたりクラッチ切ったり一気にやろうとして時間なくて足つこうとして、バランス崩すみたいなことが多いみたいだったのでゆっくり1つずつやる、と。

勿論基本中の基本なんですけど、クルマの運転に慣れちゃってるとどうも一気にやるクセがあったようで。止まるときには

  • 前後ブレーキ
  • クラッチオフ
  • ギアダウン(1stまで落とすNに入れないよう注意する)
  • 気持ち余裕をもって止まりたいところで左足出す

の順でゆっくりやるってことを意識する感じですかね。ふらつかせて右足が出ないように注意しないと。

ちなみにコケる!と思ったらコケる方向にハンドルを切ればある程度はリカバリー効きますがあくまで今の段階では緊急手段ですかね。

4時限目 極低速

4時限目は一通り発進停止が難なく出来るようになったので、メリハリを着けて場内を走行するという試み。場内では基本的に2速、3速(ケースバイケースで4速)ぐらいまでしか使えないので、直線で一気に加速して、カーブ前でぐっと速度落として2速のまま端になるべくそって曲がると。

クルマもそうですが1速は渋滞した時ぐらいなものなので、一応封印しつつ2速で断続クラッチしつつ曲がり。CB400SFは低速トルクがもの凄いのでアクセル回さなくてもクラッチだけで行けちゃうのが大変走りやすいですが、一応練習なのである程度回しつつ。こんだけクラッチ多用すると削れちゃうなーと思いつつまあ教習車なので良しとしますかね的。こういうのは教習所で出来る時にやっておくと練習になって良い感じです。

ちなみに、4時限目に乗ったCB400がエラくお古だったらしくてスロットルの反応がエラく悪かったです。仕方ないとはいえ、教習車によって乗り方のクセがあるのがやっぱりアレですね。

明日は1時間だけ実技やって、その次(来週)はシミュレーターみたいです。