読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

Lvlt-0014 Overdrive を情報公開しました。

音楽

Lvlt-0014 Overdrive

というわけでやっとこさ情報公開しました。まだ試聴曲全部揃ってませんが前日夜までには全部揃いますよ。今回の作品はちょっと今までのものと比べて作り方を変えてます。順を追ってお話ししますよ。

コンセプトについて

今回のコンセプトは「巡航」です。夜に高速をゆったり流す時とかにベストというか。いや、その割には3曲目とかすげえやかましい曲になりましたが、割と夜の雰囲気にあうようになるべくオシャレな曲調にしてみました。

なぜOverdriveかというと、具体的に言うと車のオーバードライブギアを意識してます。ギア比が1:1以下になるというアレですね。MTでいうと5速、6速。ちょっと前の車だとODスイッチなんかもついてましたね。あ、別に車に限らないか。

ミニアルバム3曲の理由

曲数はサイト見て貰えば判ると思うんですが3曲です。だいたい今までアルバムなら8〜10曲、ミニアルバムなら4〜6曲とかでリリースしてきたんですが、今回は敢えての3曲。これにはリリーススパンを短くしていきたいという思想があったりします。

だいたい今までは1年に1度のペースでアルバムなりミニアルバムなりのリリースをしてきたんですが、イベント参加多くしている割にCDが間に合わなくて出せないというケースが多く、イベントの度に「うーんうーん」と頭を抱えることになってたので、無理の無いペースで作ろうと思い直したのがその結果ですね。

今後作るCDがすべてそうなるというわけではないんですが、今後はこれぐらいのペースでやっていこうと思ってます。今回はゲーム音楽アレンジでしたが、次回は何か違うものをやろうと思ってます。そういう場合も3曲ぐらいであれば気楽に企画できますしね!

CD版とダウンロード版について

今回もRevと同様、CD版とダウンロード版を用意してます。店舗委託は諸々の事情でしない予定なのでCD版は会場限定となります。価格は300円とちょっと中途半端ですが、1曲100円みたいな形で考えて貰えると良いかな的。

ちなみにCD版とダウンロード版の違いは以下の点だけです。

  • 音質 (CD版: 44.1kHz/16bit PCM | DL版: MP3 256kbps)
  • CDケース、ジャケット (CD版: ケース、ジャケットあり | DL版: 表ジャケット画像のみ)
  • 公開時期 (CD版: 10/28 | DL版: 11月予定)
  • 価格 (CD版: 300円 | DL版: 無料)

なので、会場いけねえ!とかお金ねえ!とかMP3で十分!の方は是非ダウンロード版で楽しんで貰えたらなと思ってます。今作はなるべく多くの方に楽しんで貰えればというコンセプトなので。(次回作は違う形かもしれませんけど)

ジャケットできた!

でもでも! 会場にいらしてくださる方は是非CD版を手にとっていただければと思ってます。CD-R手焼きしてますし、ジャケットも1枚1枚詰めてますし、心込めて作ってますんで!

そんなわけで是非ともよろしくお願いしますね。