Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクと温泉。ときどきDTM。

SONY NEX-5N

買ってしまいました。

理由は色々あるんですが、今使っている一眼レフがそろそろ5年ぐらいになるのと、最近のメインのカメラがそもそもiPhoneになってきてしまっているということが主です。割と旅にはちょくちょく行くんですが、持っているレンズが広角じゃなくて標準レンズなので、iPhoneで撮る絵と画角がほとんど同じなんですね。結局夕焼けなどの特殊なシチュエーションで無いと一眼レフの描写力が生きないっていうことに陥ってしまう。だったらiPhoneでいいじゃん、的な。

これは面白くないし写真撮らなくなるのも勿体ないなということで、広角レンズを買い足そうかなとも思ったんですが、やはりそれなりの値段なのでここは一つカメラごと取っ替えて見てはどうかと重い、最近話題のミラーレス一眼を検討。Nikon 1と随分迷いましたが、液晶ディスプレイとフォルムでこちらを選択となりました。なんせレンズ2本ついて6万円切りますからね。


ひとまず、まだ旅で使ってないのでなんともですが、手持ちの一眼レフよりセンサーの解像度が高いのがまずビックリだし、広角レンズの歪みや色収差も自動で補正してくれるし、念願のEye-Fiにも対応してるし、なんといっても軽い!というわけで、結構気に入ってます。

レンズは16mm/F2.8の単焦点と、手ぶれ補正付きの18-55mm/F3.5-5.6ズームがあるんですが、主力は後者な感じです。本体がとにかく小さくて軽いので、後者のレンズを着けても普段から持ち運び出来るような大きさと重さなので、割と気軽にばんばん使っていける感じ。前者のレンズにすると広角専用機になりますが、レンズがパンケーキなのでちょっと面白い使い方が出来るイメージです。周辺の解像度の悪さと光量落ちが結構目立ちますが、APS-Cセンサーのおかげで、全然その辺のコンパクトなデジカメより綺麗です。


そんなわけで、しばらくコイツを使っていこうかなと思ってます。5年たつとやっぱ全然違いますね。